田中敬山オフィシャルブログ 書家のひとりごと
田中敬山と申します。 フリーで書家をしております。 私の活動や日々の出来事をこの場で綴っていきますので宜しくお願い致します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らくがき
練習中にらくがき

とあるサイトでみつけたので真似してかいてみました

ねこ

スポンサーサイト
ドライブイン野菊
2016年3月、新潟県長岡市寺泊にあるドライブイン野菊が全焼するというニュースが飛び込んだ。


おいしいモツ煮が有名(もちろんそれ以外も)、昔からお世話になっていたお店。


先の大型連休中に久しぶりにわがふるさと新潟に帰省し、野菊の前を通ったら更地となっていた。


ご夫婦にお怪我がなかったのが不幸中の幸いとは言え、悲しい情景だった。一昨年だったかな、私のお父ちゃんが持ち帰りのモツ煮を購入した際の会話を教えてくれた。


父 「また来年も買いに行くで!」
野菊「来年はどうなってるかわからないよ」
父 「そんなん言わんといてや。毎年これを楽しみに買いに来てるんやで」


まさかこんな形になるとは…今後どうなるのかはわかりませんが、またあの味を堪能できる日が来てほしいと思いました。


余談だが、隣(向かって左側)にあった村山食堂も数年前に店をたたんだよなぁ。ここは刺身がおいしくて、大きく切られていたのが印象的。好きだったお店2件だっただけに、寂しいな。
2016年 映画事情
今更ですが恒例(?)となってます映画鑑賞事情 2016年、田中敬山が鑑賞した映画全7作品


あやしい彼女
蜜のあわれ
団地
あらうんど四万十~カールニカーラン~
栄光のランナー
君の名は。
アズミ・ハルコは行方不明


おすすめは栄光のランナー・あらうんど四万十~カールニカーラン~・あやしい彼女
大ヒット作、君の名は。ですが語ると長くなりますのでまた別の機会に
あけましておめでとうございます
謹賀新年

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

さて2016年の今年の漢字に「金」が選ばれました。

ネット上では読めない・象が書いたような字・アートなど批判的な意見も多数あったとか。

字を崩して書いたのに・・・

新しい文化や海外の文化はいろいろ取り入れているのだから、日本古来の伝統・文化も大切にしてほしいと思うのですが、

まぁ草書まで読める人はなかなかいませんよね。

今回の書は謹賀新年です。
飲み会について思うこと
ヤフーニュースでこんな記事がありました。
消防署長、部下に全裸を強要 消防局長「パワハラ行為」と謝罪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161116-00010001-fukui-l18

このご時世ですから、当たり前の結末ですね。

しかし今でも何十年前の感覚を現代の飲み会に持ち込んでくる消防署員もどうかと思うが、おそらく悪気は一切なかったと思います。フォローをするわけではありませんが、きっと場を盛り上げよう、楽しませようという気での行為であり、いじめ等ではないと思います(あくまで私の憶測ですが)この人は全裸になれると思います。

こんなことをさせる飲み会、昔はよくあったと聞きますね。私も大変な飲み会を何度も経験してきました。あっ、全裸にはなってませんよ。どんな内容だったのかは長くなってしまいますのでここでは割愛させていただきます。

私も社会人の端くれですからこんな経験は何度もあります。嫌なこともしてきましたし、されました。今となっては笑い話にできて、いい経験になっているのかもしれませんが、あんな経験はもう御免ですし、思い出しただけでもぞっとします。

経験上思うのは、自発的に行うのならまだしも無理やりさせるのはやっぱり駄目だなってこと。当たり前のことだけどね。飲み会って楽しいものにしたいもん。最近の若者は飲みに誘ってもこないって話があるけど、結局はこういうことじゃないのかなぁ。

私の尊敬する上司がこんなことを言っていました。
「自分の嫌なことを誰かにさせたくはない」
全くその通りだと思います。もうあんな飲み会、あの人のいる飲み会には行きたくないって思わせたら駄目だよね。


プロフィール

tanaka keizan

Author:tanaka keizan
名  前:田中 敬山
ふりがな:たなか けいざん
性  別:おそらく男性
住  所:大阪府

自己紹介
閲覧していただきありがとうございます。
田中敬山でございます。
フリーで書家をしております。
書道作品はもとより、命名書・ウェルカムボード・メニュー書き・選挙ポスター・看板等々承ります。

タロット占い師という別の顔を持っています。まだまだ勉強中の身ですけどね。

当ブログにて活動内容を報告していきますので乞うご期待あれ。

鉄道・写真・グルメ・映画鑑賞・博物館、美術館鑑賞、入浴、散歩などなどけっこう多彩な趣味に勤しむ私、それらのこともいつの日か、紹介できればと思っております。

当ブログはリンクフリー、相互リンクも随時受け付けております。

出展履歴
2012年度
4/1~4/8 第5回 書のなかま展

5/19・5/20 京都アートフェスタ2012 artDive#06

11/2~11/4 大阪キタヤードアートフェスティバル2012秋祭

2013年
1/4~1/27 第7回100人展(Ouchi Gallery)

4/21~4/28 第6回 書のなかま展

2014年
6月 第9回100人展 THE 9TH 100 ARTISTS EXHIBITION(Ouchi Gallery)
10/25~10/26 京都アートフェスタartDive2014



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。